相続トップイメージ5
 

相談事例

相続事例1.2 配偶者に居住用財産を贈与することにより節税できます。
  • 結婚後20年を経過している夫婦で、夫名義の居住用不動産を妻に贈与した場合、基礎控除110万円の他に最高2,000万円までは贈与税がかかりません。
  • (注)この特例は同じ配偶者からは一生に一度しか適用を受けることができません。また、登記費用や不動産取得税がかかります。
  • 他にも、基礎控除110万円を利用して毎年少しずつ贈与をする方法や、お子様やお孫様に住宅購入資金を贈与する方法など、様々な方法が考えられます。
  • 生前贈与を検討される方は、まずは当会計事務所にご相談ください。
 

相続事例2 法定相続人が少ない場合、養子縁組をすることにより節税できる場合があります。
  • 法定相続人が増えると基礎控除や生命保険金・死亡退職金の非課税枠が増えるため、相続税の負担を軽減することが出来ます。
  • ただし、養子縁組による節税対策をする場合には、養子の数に制限があったり、当初の法定相続人が誰なのかにより、逆効果になったりと注意点がいくつかあります。
  • 養子縁組による節税をご検討の方は、専門家である当会計事務所にご相談ください。
 

相続事例3 不動産の購入又は購入のための借金などにより一定の節税効果があります。
  • 自己資産5,000万円で土地や建物の不動産を購入した場合、その評価額は5,000万円よりも下がることがほとんどです。また、自己資金ではなく借金で不動産を購入した場合、不動産の評価額よりも借金の方が金額が多くなります。
  • このように不動産を利用して相続の際の財産評価額を減らすことで、節税効果があります。ただし、不動産経営や借金の問題は、相続後にお子様などの相続人の方達に引き継いでいくことになりますので、慎重な検討が必要です。
 

相続事例4.2 節税効果はありますが、後々のことを考えるとベストな対策ではない場合があります。
  • 経営者が保有している会社の株を、相続財産を減らすために複数の親族に贈与して分散させるケースがあります。
  • たしかに相続税の節税には効果がありますが、株主の人数が増えることで、会社の意思決定に悪影響がでることも考えられます。会社の後継者が決まっている場合には、計画的な贈与や種類株式の活用、遺言の利用等でその後継者に株を引き継いでいく方が良い結果になる場合もあります。
  • 自社株でお悩みの方は、早めに当会計事務所にご相談ください。
 

相続事例5 生命保険の活用により、相続税の非課税枠の利用による節税や納税資金の確保が可能です。
  • 死亡保険金は相続税の計算において、法定相続人1人につき500万円の非課税枠があります。この非課税枠を利用して、現金ではなく死亡保険金として財産を残すことで相続税を節税できます。また、生命保険金は死亡時にすぐ現金が支払われるので、葬儀費用や相続税の支払いに充てることができ安心です。
  • 他にも、生命保険を活用して生前贈与をすることで節税する方法もありますが、契約者・被保険者・受取人をそれぞれ誰にするかで節税効果が得られないこともありますので、生命保険の活用をご検討の場合には、当会計事務所にご相談ください。
 

 

相続チェック項目見出し








※成年後見制度:認知症などで判断能力が十分ではない方を法律的に支援・援助するための制度

bottom_yajirusi

相続1つでも当てはまったら

 

相続問合せ

 

浜村会計事務所5

 

 

 

お客様の声

woman_69 静岡市 女性 K様
今回、初めての相続ということで何をして良いのか分からず不安でしたが、親切丁寧に一つ一つ分かるまで説明して頂きました。費用の面でも良心的でとても満足できました。次の相続も是非お願いしたいと思います。
man_49 島田市 男性 A様
自分で相続税の試算していたときには思いもよらなかった財産や負債についても、丁寧に質問をしていただくことで、漏れのない申告ができました。手続き状況や進捗についても、その都度連絡をいただき助かりました。丁寧な対応ありがとうございました。
woman_62 藤枝市 女性 T様
高齢であった父が亡くなった場合の相続税がいくらになるか気になったので相談してみました。相続税の試算をしていただいただけでなく、いくつかの相続対策のアドバイスも教えていただきました。アドバイスに沿って準備していたおかげで、実際の相続では相続税が少なくなりました。対策をしなかった場合との比較もしていただいたので、節税できた金額もわかり非常に満足しています。ありがとうございました。

 

 

 
 
top_tokusyoku

ノウハウの蓄積、情報量が違います!

 b5f293adbb83263cb030914715cb34c6_s浜村会計事務所の創業は昭和27年(1952年)。
当事務所は、個々の税理士が幅広い分野の経験を経ることによって総合力を培い、その後それぞれの専門性を追求するという育成方針を有しています。
65年間で蓄えられた情報やノウハウは膨大なものであります。
長年の経験から、お客様には自信を持った万全のサポートを致します。
正しく適正な税務申告書の作成と提出を支援する、税理士法第33条の2による書面添付制度を積極的に推進しています。
※書面添付制度とは…法律に定められている制度で、お客様が税務申告書を税務署に提出する際に、その内容が正しいことを税理士が確認したことを証する書類添付の制度です。

実行力があります!

360bf384c1595a1d5c50768cc7acdc2c_s会計事務所では税金関係の相談しかできないのではないか?大多数の方がそう考えますが、実は違います。
通常何かアクションを起こす場合、大抵は何かしらのお金が動きます。当事務所では、「お金の動き(キャッシュフロー)」と行動の密接な関係をあらゆる角度から分析を行い、適切なアドバイスをご提供致します。
相続発生までの行動が、納税額を大きく左右します。相続対策でもっとも重要なノウハウをご提供致します。

情報セキュリティ対策に徹底して取り組んでいます!

2e55f531120c557ba37a6d2d3aa85d30_s会計事務所の業務上、お客様の重要な情報をお預かりしています。
その大切な情報が外部に漏れることが無いように、当事務所では社員に対する情報管理教育を行うとともに、『FORTIGATE』や『SOXBOX NX』等の最新セキュリティ対策機器を導入して「人」と「物」一体で情報セキュリティに取り組んでいます。
島田事務所入口には静脈認証装置を導入しており、部外者の立ち入りを制限しています。

専門家のネットワーク

a74a62136f34853b9211acef2aff1395_s浜村会計事務所はBBH(Brain Box Hamamura)というブレーンセンターの中心に位置しており、生命保険代理店のエキスパートである株式会社ハマムラコンサルティングビューロウと密接な協力体制を築いております。生命保険を活用してお客さまのニーズに柔軟に対応し、相続における節税対策や、後継者へ資金承継を行っております。
また、当事務所では、他士業の専門家との協力・連携体制を取っています。幅広い専門家ネットワークを活用し、事案と必要性に応じ、弁護士、行政書士、社会保険労務士、不動産鑑定士、土地家屋調査士、その他多くの士業・専門家等との連携しながら案件処理を行うことが可能です。

税理士紹介

sozoku_hamamura2

濵村耿夫

信  念 「思って頭の中に実像を描けば必ず実現する」「自然には敵わない」「機先を制す」「やって見なけりゃ判らない」「人間には命より大切な事がある」
座右の銘 「待てば海路の日和あり」「道理・公平・別愛」 「品質第一」「なるようにしかならない、ケセラ セラ、レット イット ビー」
自己紹介 「私はどうも人から変わっていると言われます。悪い意味でそう言われているのではない事は、ありがたいと感じています。自分ではそうは思わないのですが、そう言われるのは結構内心うれしい!!」

sozoku_yagi3八木敏文

信  念 「無私無偏」
座右の銘 「他人に偉そうにするのは、自分に自信がないからである」
得意分野 「相続全般」「財産評価」「争族対策」
自己紹介 「親切丁寧をモットーに対応させて頂きます」

sozoku_oishi 大石洋二

信  念 「生涯現役」
座右の銘 「準備必勝」
得意分野 「生前対策としての生命保険の活用」
自己紹介 「会計事務所勤務30年 生命保険業務20年のキャリアで顧客のお金を守ります。」

 

 

料金表

【相続対策】
<試 算>
●基本報酬

所有財産総額 報酬額
~ 1億円 10万円
1億円 ~ 2億円 15万円
2億円 ~ 3億円 20万円
3億円 ~ 5億円 30万円
5億円 ~ 別途お見積り

●加算報酬

土地評価 3万円/1利用区分非上場株式評価10万円/1社

<その他相談>

対策相談 初回 2時間まで 無料
               2回目以降 8,000円/1時間
公正証書遺言作成サポート  
              ~1億円 10万円
              1億円 ~ 4億円 15万円
              4億円 ~ 別途お見積り

【相続税申告】
●基本報酬

遺産総額 報酬額
~ 5千万円 20万円
5千万円 ~ 7千万円 30万円
7千万円 ~ 1億円 40万円
1億円 ~ 1億5千万円 55万円
1億5千万円 ~ 2億円 70万円
2億円 ~ 2億5千万円 85万円
2億5千万円 ~ 3億円 100万円
3億円 ~ 4億円 125万円
4億円 ~ 5億円 150万円
5億円 ~ 別途お見積り

●加算報酬

土地評価  5万円/1利用区分
非上場株式評価 15万円/1社
その他評価が複雑なもの 別途お見積
相続人が複数の場合 基本報酬 × 10% × (相続人数 - 1 )

※遺産分割協議書作成サポート、書面添付制度の採用は基本報酬に含まれます

 

相続問合せ

 

浜村会計事務所5

 

お問い合わせフォーム